リバー オブ チェリー別館

桜の郷小噺「所詮はその程度の剣」

これから書かれることは

ただの創作話であり

茨城県議会選挙桜川市地区とは

一切関係ないということにしてもらいたい

それでも続きが見たいという変わり者がいれば

続きを見るをクリックするがよろし





桜川領完全統治を目指した、茨城藩藩士選出桜川領の戦が終結した。
「くっ、さすが剣聖と言われた伯太殿だ。我が一四八発展斬りが通じないとは」
「ふはは、脆い脆いぞ! そのような脆い剣! こちらも反撃だ!」
「まさかあの構え、帝重楠延線斬り?」

「愛郷無限の旗の下、上曽隧道刀の一振り受けてみろ・・・・・・帝重楠延線斬り」

「この気迫受け止められな、うわあああああああああああああ」

「長年の夢、お主には叶えられまい。そのためにわしは、志の道12年、剣の道16年を通ってきたのだ。たかが志の道4年のお主とは格が違うぞ」

「む、無念なり」

「峰打ちじゃ安心せい、帰ったら中多に報告しろ、3年後、貴様の首を狙うとな」

死闘の末、伯太殿が勝利をおさめ、藩士の座を勝ち取り、中多殿による、桜川領完全統治の夢を断ち切った。

「先生! 先生! ご無事でしたか!」
「あの程度の相手、恐れるに足らんわ!」
「ははは、そうですね。」

と伯太殿と大束殿が勝利を分かち合っていると、急に伯太殿の自由民主兜が真っ二つに割れた。

「先生? お怪我はありませんかっ!」
「いや、大丈夫じゃ、兜が割れただけじゃ!」
「しかし!」
「ええい、うるさい(まさか、一四八発展斬りとやらの力か? この兜の力で助かったと言いたいのか?)それより大束よ、わしがこの戦で勝利した暁があったな。」
「もしや、あの事ですか?」

「そうだ、お主を次期桜川領主として推薦してやる」

つづく?
[PR]
by terryof | 2010-12-13 13:47
<< 上曽トンネル計画について語ってみる 2010年度茨城県議会選挙桜川... >>



リバー オブ チェリーの別館です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
無料宣伝
テリー オブ レジェンディア


伝統と豊かな自然に恵まれた田園文化都市桜川
桜川市に集まれ!

萌え萌え2次大戦(略)
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
新中核病院と県西総合病院..
from 裏広報さくらがわ
スーパーアイドル不在
from お笑い三寸劇
選挙
from お笑い三寸劇
県議会議員選挙を斬る-第3部
from マルタカ激情
茨城県議会議員選挙
from 桜の郷だより
次期市長選挙
from マルタカ激情
県議選支持予想
from マルタカ激情
桜川市の水稲被害
from 桜の郷通信
市長選挙を斬る-第3部
from マルタカ劇場
候補者と支持者
from 桜の郷通信
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧